スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肩甲骨を動かして、無理せずヤセ体質になる!

2013.01.29.Tue.14:57

肩甲骨を動かすだけで、ヤセ体質になる!?脂肪燃焼効果がアップするとウワサの、肩甲骨ダイエットについて、編集部が調べました。



いつでもどこでも気軽にできる、肩甲骨ダイエット。なぜやせるのか、ダイエットに詳しい管理栄養士の平岡多佳子先生にお聞きしました。

「肩甲骨」とは、背中の上のあたりに左右にある出っ張った骨のことで、「天使の羽根」と呼ばれることもあります。

「肩甲骨ダイエット」とは、肩甲骨をストレッチや運動で動かすダイエット方法のこと。

なぜ肩甲骨を動かすことがダイエットにつながるのかというと、肩甲骨付近には脂肪を燃焼させて体温を上昇させる細胞である「褐色脂肪細胞」が集まっているからなのです。
つまり、ストレッチなどにより肩甲骨を動かすと、褐色脂肪細胞が刺激され脂肪燃焼効果が上がります。

また、肩甲骨の周りには、たくさんの筋肉やリンパ節などが存在します。
しかし肩甲骨の周りにある筋肉は、日常生活ではあまり使われることがないため、意識して使わないと硬くなってしまいます。

そのため、肩甲骨周辺が硬くなると、代謝が落ちるだけでなく、肩こり・腰痛・ムクミなどを引き起こす原因に。

逆に肩甲骨周りの筋肉を動かすと、背中や首などの血液やリンパの流れが良くなり、代謝を上げ痩せやすくすることができます。

肩甲骨を動かす方法はカンタン。

■肩回し
1.背筋を伸ばして、いすに座る
2.右肩を耳のほうへ引き上げる
3.引き上げた右肩を後ろへ回し、身体の後ろへ落とす
4.左も同様に行う

■肩甲骨ひねり
1.背筋を伸ばして、いすに座る
2.右腕を軽くまげ、右側の肩甲骨を後ろに引くようなイメージでひじを後ろに引きながら身体をひねる
3.左も同様に行う

■腕上げ
1.背筋を伸ばして、いすに座る
2.バンザイをして、両手が耳につくようにまっすぐにする
3.2の状態から左右交互に、上にグッと伸ばすイメージで限界まで腕を上げていく

デスクワークの合間に、部屋でテレビを見ながらなど、気分転換代わりにも、ぜひ試してみてくださいね!


(ビューティ&ダイエット編集部)


スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。