スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有名人の異名の話

2012.12.01.Sat.01:49

歴史上の英雄や軍人の中には、異名を持つ人物が多数います。例えば、イングランド王だったリチャード1世は「獅子心王」、日本だと、戦国武将の武田信玄の「甲斐の虎」、伊達政宗の「独眼竜」といった異名があります。また、スポーツ選手や芸能人などにも、個性ある異名を持つ人が多くいますね。

今回は、そんな異名を持つ人物たちを紹介します。男心をくすぐるようなカッコイイ異名から、ちょっと変わった異名までご覧アレ。



●国士無双
中国秦の時代の韓信という武将につけられた異名。麻雀の役満の1つの名前として非常に有名ですが、元はこの韓信の異名なのです。

●白い悪魔
某ロボットアニメが頭に浮かぶ人もいるでしょうが、これはフィンランドの軍人シモ・ヘイヘにつけられた異名です。フィンランドとソビエト連邦の間で起こった冬戦争で多大なる戦果をあげ、ソビエトの兵士たちからこの異名で呼ばれたそうです。

●レッドバロン
第一次世界大戦で当時最高の撃墜機記録を誇ったプロシア(ドイツ)軍の航空士官マンフレート・フォン・リヒトホーフェンの異名です。搭乗機体を真っ赤に塗装していたことから「レッドバロン」、または「赤い悪魔」と呼ばれていました。

●スターリングラードの白薔薇
第二次大戦時のソ連空軍の女性エースパイロット、リディア・リトヴァクにつけられた異名。女性のエースパイロットは史上2人しかいないそうです。

●ついてないカタヤイネン
フィンランドの空軍軍人であるニルス・カタヤイネンにつけられた異名。その異名の通り、ことあるごとに機体トラブルに見舞われり、テスト中に機体が仰向けになる、機体がバラバラになる、など常にトラブルが付きまとったため、こう呼ばれるようになったという。

●第六天魔王
最も有名な戦国武将・織田信長の異名。武田信玄が織田信長に送った書状に「天台座主沙門(天台宗をとりまとめる僧侶)信玄」と書いてあり、これを見た信長が自ら「第六天魔王」と署名して返送したと言われています。

●海道一の弓取り
織田信長が桶狭間の戦いで破った戦国武将・今川義元の異名です。「海道」とは東海道のことで、「弓取り」は武将という意味。つまり「東海道で一番の武将」ということになります。当時、天下統一に一番近いとされていた武将だけあって異名も相応のもののようです。

●安打製造機
ここからはスポーツ選手の異名を紹介。まずは日本プロ野球史上唯一の3,000本安打を達成した張本勲の異名です。とにかくヒットを打ちまくることからこの異名で呼ばれるようになりました。機械に例えられるほどすごかったんですね。

●史上最強の助っ人
80年代の阪神タイガース黄金期を支えた助っ人外国人ランディ・バースの異名です。セントラル・リーグで外国人初の本塁打王に輝き、三冠王も獲得するなど、「史上最強の助っ人」の異名どおりの目覚しい活躍をしました。

●8時半の男
1960年代に読売ジャイアンツで活躍した投手・宮田征典につけられた異名。救援投手だった宮田が、ナイター試合で登場するのがいつも8時30分前後だったことに気づいた場内アナウンサーによって名付けられました。サインにも必ず「8時半の男」と書いてらっしゃったようです。

●アジアの大砲
1990年代に活躍したサッカー元日本代表・高木琢也につけられた異名です。184センチの高身長から繰り出されるヘディングを武器に得点を量産しました。ちなみに同時期に活躍したDFの井原正巳は「アジアの壁」と呼ばれていましたね。

●狂気の左サイドバック
ヴェルディ川崎などで活躍し、現在は解説者を務める都並敏史の異名です。都並選手を題材にした本のタイトルが「狂気の左サイドバック~」という名前だったため、そこからこう呼ばれるようになったそうです。

●関節技の鬼
60歳を超えた今でも現役を続けるプロレスラー・藤原喜明の異名です。タレントとしては「藤原組長」という愛称の方が定着していますが、関節技や固め技が得意なため、プロレスファンからは「関節技の鬼」と呼ばれています。


以上、カッコイイものから変わったものまで、歴史上の人物やスポーツ選手の異名でした! これら以外にも個性的な異名を持つ人物はたくさんいますし、芸能人の中にも「切れたナイフ」や「焼却炉の魔術師」なんて異名で呼ばれている人もいますよね。ま、誰とは言いませんが(笑)。さて、みなさんはどんな異名を持っていますか?

(貫井康徳@dcp)


スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。