スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思わず笑ってしまった、親からの変てこメール

2012.11.05.Mon.23:13

いまいちメールの機能を使いこなせていない親世代。ツッコミどころ満載な文面が送られてきて、くすっと笑ってしまった経験をもつ人も多いのではないでしょうか。今回はマイナビニュース会員に、「両親から送られてきて、思わず笑ってしまった変てこメール」について聞いてみました。

調査期間:2012/7/27~2012/8/1
アンケート対象:マイナビニュース会員
有効回答数 1,000件(ウェブログイン式)



■あきらかにケータイを使いこなせていないメール
・「小さい文字(っ、ゃ、など)が打てず、『了解です』を『利用かいです』と送ってきた。あきらかに変換がうまくいっていないのに送信ボタンを押したことに疑問」(24歳/女性)
・「『今から仕事に行ってくるね』と母にメールしたら、『ガバ』とだけ返ってきた。どうもガンバ!(頑張れ!)と言いたかった模様」(24歳/女性)
・「親の仕事中にメールをしたら、『今いそかしいからめーりしないで』と返信がきて、ほっこりしてしまった」(25歳/女性)
・「台風が来るというメールを『たいへいが来る』と送ってきた。たいへいって誰?」(31歳/女性)
・「件名欄に本文をすべて入力し、本文欄は空欄で届いた」(27歳/女性)
・「書き途中のメールが何度も送信されてきた」(45歳/男性)

「めーりしないで」は、頭をなでたくなるくらいのかわいさ。一方、「台風」も怖いですが、見知らぬ「たいへい」が来るのも怖い気が……。いいヤツだったらいいんですけどね、たいへい。

■絵文字の使い方が変
・「『うれしい』と書いてあるのに魚のマークをつけてきた」(32歳/女性)
・「なんの関連もなくエプロンの絵文字とかつけてくる。なんでも絵文字をつければよいと思っている」(24歳/女性)
・「本文に絵文字のカエルマークのみ。今から帰るという意味だったらしい」(27歳/女性)
・「『了解』の後ろになぜかハートマークがいっぱい。恋人でもないのにハートを散らさないで!」(30歳/女性)
・「『残業大変だね』という意味で、悲しい顔をした親の写メールが送られてきた」(27歳/女性)

最後のエピソードは、実写で絵文字をつくってしまったパターン。エプロンの絵文字は、いったいなんの意味があるのでしょうか。お母さんのトレードマークなのでしょうか。

■若者らしく文章を打とうとしている空周りメール
・「『\(^o^)/』の顔文字を連発する。おそらく本来の意味はみじんも知らないと思う」(27歳/男性)
・「話すときは命令口調の父。帰省の日程についてメールを送ったら、『承知しました(父マーク)』と返ってきた」(29歳/女性)
・「件名が『(母の名前)ちゃんだよ~ん』。やけにフランクすぎる」(25歳/女性)
・「母からの初めてのメールが、『ぉはよぅ』みたいなひらがなの大文字と小文字がごちゃ混ぜだったので、女子高生かと思った」(37歳/女性)

メールだと違うテンションになる両親に、戸惑いの声が上がっています。ちなみに、「\(^o^)/」は「人生オワタ」という意味があるそう。

■文字づかいに妙な工夫
・「母のことを88と打ってきた。なかなかちゃめっ気があるなと思った」(30歳/男性)
・「メールにH/K と書かれており、意味が全くわからず尋ねたら、話変わるけど、という意味らしい」(26歳/女性)
・「弟の名前『ゆう』の『ゆ』、父の呼び名『ダディ』の『だ』をとって、『ゆとだもお願い。』というメールがきた。さすがに略しすぎ」(30歳/女性)

「ゆとだもお願い。」は、わかりにくい上に、たった3文字しか略せていないという悲しい事実に驚愕!

いかがだったでしょうか。両親からの変てこメールって、驚きやいらだちを覚えながらも、かわいくて笑ってしまうものが多いですよね。スマートフォンに乗り換える親世代が増えてくれば、さらに変てこメールが大量に生み出されるかもしれません!

(黒木貴啓+プレスラボ)


スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。